ち~む@じょいふるボードゲーム部 例会報告

ち~む@じょいふるボードゲーム部の例会でプレイした、ボードゲーム・カードゲームのレポートです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2010年10月17日例会

今例会でプレイされたゲーム:



「ロンドン掠奪事件」

「レース・フォー・ザ・ギャラクシー」

「ごいた」


【ロンドン掠奪事件】



今日の参加者は6人でしたが、最初は私が抜けて5人で「ロンドン掠奪事件」がプレイされました。

内容は見ていなかったので結果のみの掲載です。

点数的にはかなり接戦だったようですね。




伝五郎:17 あねご:11 これ:14 ひいろ:18◎ N島:17







【レース・フォー・ザ・ギャラクシー】



抜けた私が何をしていたのかというと、「レース・フォー・ザ・ギャラクシー」のスリーヴ入れ替えでした。

ひたすら英語版のカードをスリーヴから取り出して、今回入手した日本語版のカードを入れるという地味な作業ですw




「ロンドン掠奪事件」の終了ちょっと前にこの作業が完了したので、2-4に分かれて遊んでみることになりました。

今回は、日本語版発売記念ということで?久々に基本セットのみのプレイ、更に2人プレイは初めてです。




2人プレイは通常ルールと異なり、各プレイヤーが2枚ずつカードを選択します。

そのため、特化することも幅広く展開することも可能になっています。

今回はそうならなかったのですが、消費・生産体制が完全に整うと凄いことになりそうです。




プレイしてみて感じたのは、兎に角テンポが早い!

やはり、毎ラウンド2枚カードが選択できるのは大きいですね。

このゲーム自体それなりの回数をやっている2人でのプレイだったとはいえ、15分もかからずに終わったのは驚きです。

今後は2人ゲームの選択肢として意識しておく必要があると思いました。




待望の日本語版だったわけですが、やはり日本語のカードは良いですね。

特に、カード名が日本語化されたことによって、カードのイメージがより鮮明に感じられるようになったのは大きいと思います。

元々テーマ性は豊かなゲームですので、こういった部分が強調されるのは嬉しいです。

11月、12月と拡張の発売が予定されているので、全てが日本語版になるのもそう遠いことではなさそうですね。




これ:36 いずみっくす:36







【ごいた】



最後は再び私が抜けて「ごいた」。

途中から観戦していたのですが、最終ラウンドがなかなか面白いことになっていました。

早い段階でひいろさんがピンポイントのカードを出し、一気に無双状態w

こういうこともあるんですねー。



ひいろ-あねご:170◎ N島-伝五郎:110

スポンサーサイト
  1. 2010/10/17(日) 23:59:59|
  2. 例会報告2010
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第3回ち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会開催のお知らせ | ホーム | 2010年10月11日例会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamjoyfull.blog.fc2.com/tb.php/97-841e9d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ち~む@じょいふる

Author:ち~む@じょいふる
「ち~む@じょいふる ボードゲーム部」は、群馬県桐生市において活動しているボードゲームサークルです。
週1~2回程度、主催者宅での例会を行っている他、月1回程度のオープン例会を開催しております。

カテゴリ

お知らせ (43)
例会報告 (134)
例会報告2013 (9)
例会報告2012 (9)
例会報告2011 (22)
例会報告2010 (60)
例会報告2009 (13)
例会報告2008 (21)
未分類 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。