ち~む@じょいふるボードゲーム部 例会報告

ち~む@じょいふるボードゲーム部の例会でプレイした、ボードゲーム・カードゲームのレポートです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年1月20日例会

【銀杏都市】
2013-01-20-001.jpg
早くやりたいと思っていたのになかなか機会の訪れなかった「銀杏都市」を遂にプレイできました。

近未来?を舞台とした都市開発ゲームです。
プレイヤーは未来の建築家となり、3x3のスペースから始まる都市を広げたり、高層化したりしていきます。

ぱっと見では複雑そうなゲームですが、プレイヤーが手番にできることは手札からカードを1枚プレイするだけです。
出したカード、そして追加で出すタイルの組み合わせにより、資源やタイルを獲得する「計画」、都市を拡大する「都市化」、都市を高層化する「階層建設」、これら3つのアクションを行うことができます。
これを繰り返していき、最終的に最も多くの成功点を稼いだプレイヤーが勝利します。

何をしたらいいのかがどうもピンと来なくて、全員頭の中が「?」になりつつプレイ開始。
取り敢えずは開始時に配られたキャラクターカードから得られるボーナスを意識して動けばいいのだろう、ということに。
私のキャラクターカードのボーナスは「都市化」が多かったのですが、「都市化」のアクションがどうもぱっとせず(と思ってしまったのは後述のルールミスが原因でした。)、少しずつ他の2人と差がついていきます。
何とか取り返したいところですが、カードの廻りが悪く、「階層建設」がなかなかできなくなって差は拡大する一方に。
結局、その差を取り戻すことができずに終わってしまいました。

【いずみっくす:47 これ:60 伝五郎:98◎】

・・・で、今、これを書くためにルールの再確認をしていたら、酷いルールミスをやっていました。
「都市化」アクションの後に、配置したタイルと隣接するタイルの効果を使える、というルールをすっかり忘れていました。
道理でやってもやっても楽にならないと思ったわけですw

要素が多く、またそれらが結構複雑に絡み合っているので、なかなか見通しが立たないゲームです。
しかし、核となるシステムが非常にシンプルにできているため、あまり息苦しさを感じないのがいいですね。
何回かやればもう少し見えてくるようになる・・・んでしょうか?

ルールミスのこともあるので、これは是非近いうちにまた遊びたいゲームです。
今週末のオープン例会にも持ち込みますw

スポンサーサイト
  1. 2013/01/21(月) 21:56:44|
  2. 例会報告2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第20回ち~む@じょいふるボードゲーム部オープン例会レポート | ホーム | 2013年1月13日例会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamjoyfull.blog.fc2.com/tb.php/172-31e07ed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ち~む@じょいふる

Author:ち~む@じょいふる
「ち~む@じょいふる ボードゲーム部」は、群馬県桐生市において活動しているボードゲームサークルです。
週1~2回程度、主催者宅での例会を行っている他、月1回程度のオープン例会を開催しております。

カテゴリ

お知らせ (43)
例会報告 (134)
例会報告2013 (9)
例会報告2012 (9)
例会報告2011 (22)
例会報告2010 (60)
例会報告2009 (13)
例会報告2008 (21)
未分類 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。