ち~む@じょいふるボードゲーム部 例会報告

ち~む@じょいふるボードゲーム部の例会でプレイした、ボードゲーム・カードゲームのレポートです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年1月13日例会

【中央市場】
2013-01-13-001.jpg
Brain Games作品群、最後の1つがこの「中央市場」です。

プレイヤーは中央市場の卸売業者となり、野菜を売っていきます。
野菜は無制限に売れるわけではなく、野菜毎の制限とプレイヤー毎の制限があります。
安い値付けをしたプレイヤーから順に野菜を売っていくため、あまり欲張ると売ることができなくなってしまうこともあります。
ラウンド毎の収入順位に応じて得点が入り、7ラウンド終了後に得点が多かったプレイヤーが勝者となります。

最初のうちは相場がよくわからないので「取り敢えず9」という値付け(9が最高で1が最低)から始まりました。
ところが、私が開始すると「9」「8」「7」・・・と続くのに、みんなは「9」「8」「パス」「パス」とかそんな感じばかりです。
競られている野菜のカードが手札になければパスするしかないのですが、手札自体、毎ラウンド4枚しか増えないので、ちょっと偏るとすぐパスになってしまいます。
序盤でこんなことが重なったため、すっかり得点で引き離されてしまいました。
総得点が低いと次のラウンドのスタートプレイヤーになるのですが、手札が多い状態で競りを開始しなければならないので、却って不利なような気がしますw
結局、終盤に少し取り返したものの、序盤の差が最後まで響いて同点最下位となりました。

【これ:19◎ いずみっくす:16 伝五郎:16 ひいろ:18】

システム的には駆け引きができそうな気がするんですが、あまりにも手札が少ないため、引きへの依存が高すぎる感じです。
取り敢えず9で開始しておいて、パスが2人出たらそのラウンドは1位か2位確定、逆に、みんなが乗ってきて6くらいまで下がったらほぼ勝ち目なし、これがほぼずっと続いていたように思います。
4人プレイだと7ラウンドあるのですが、この流れだと冗長な感じで、5人プレイと同じ5ラウンドくらいで十分に思いました。

というわけで、Brain Gamesの4作品を全て遊んでみましたが、残念ながらどれも今一つでした。
どうもコンパクトにまとめようとしているのが逆に災いしていて、もう少し大きなゲームにしたほうが良かったのではないかと思うものばかりでした。
また、ルールの表記も甘く、不明瞭な点がたくさんあったのもマイナスですね。

実はこれらのゲーム、エッセンリストで見つけてちょっと期待していたのですが、見事に裏切れられた感があります。
今後Brain Gamesの作品には気をつけたいと思いますw

スポンサーサイト
  1. 2013/01/13(日) 23:59:59|
  2. 例会報告2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013年1月20日例会 | ホーム | 2013年1月12日例会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamjoyfull.blog.fc2.com/tb.php/171-f9fbb999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ち~む@じょいふる

Author:ち~む@じょいふる
「ち~む@じょいふる ボードゲーム部」は、群馬県桐生市において活動しているボードゲームサークルです。
週1~2回程度、主催者宅での例会を行っている他、月1回程度のオープン例会を開催しております。

カテゴリ

お知らせ (43)
例会報告 (134)
例会報告2013 (9)
例会報告2012 (9)
例会報告2011 (22)
例会報告2010 (60)
例会報告2009 (13)
例会報告2008 (21)
未分類 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。