ち~む@じょいふるボードゲーム部 例会報告

ち~む@じょいふるボードゲーム部の例会でプレイした、ボードゲーム・カードゲームのレポートです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年1月6日例会

【建設現場】
2013-01-06-001.jpg
場から資材カードを獲得していき、それを使って建物を建設していくゲームです。
システムは非常にシンプルで、場から2枚カードを取り、任意で手札と上級資材カードを交換し、可能であれば建物を建設する・・・これをゲーム終了条件を満たすまで繰り返していきます。
上級資材カードは最初山札に含まれず、交換によってしか獲得することができませんが、使用されると捨て札となり、次に山札が補充されると場にも登場するようになります。

シンプルなシステムで、ゲームは実に淡々と進んでいきました。
建物カードに合わせてカードを交換していき、条件を満たしたら即建設、の流れです。
公開される建物カードの枚数とプレイヤー数が一緒だったため、狙いを被らないようにするのが簡単なのも原因だったかもしれません。
中盤以降は上級資材が場に出てくるようになりますが、出てくるかどうかは運なので、やはり黙々とカードを集めていくだけです。
ある種類の上級資材が切れたことに目をつけ、その資材を温存したことが功を奏し、ギリギリで勝利することができました。

【これ:5 いずみっくす:7◎ 伝五郎:6】

「なるようにしかならないなあ」というのがみんなの感想です。
基本資材は2種類しかないし、上級資材は取らない意味が殆どないので、場からカードを取る際に悩むことが殆どありません。
任意になっている交換についても、上級資材はほぼすべての建物カードに複数が必要で、ものによっては基本資材の完全上位互換のため、枚数が足りない場合以外は交換しないことがありません。
必然的に淡々とカードを引き、交換し、建てる、ということになってしまい、盛り上がりも殆どないまま終わってしまいました。
前日に遊んだ同じセットコレクションの「コールトゥグローリー」と比べると、数段落ちると言わざるをえない感じです。
こうなると、同時に買った同じメーカーの「中央市場」「食物連鎖」「エアキング:航空管制」が心配になってきますw

【アーバニゼーション】
2013-01-06-002.jpg
続いてはメビウス便で到着した「アーバニゼーション」。
キックスターターも行われた、Queenの都市開発ゲームです。

プレイヤーは土地と家を1つ持ってゲームを始めます。
土地の購入や建物の建築等、8種類(拡張ルール込みだと9種類)のアクションを行なって、都市を拡大していきます。
建物、食料、仕事をバランス良く増加させることにより、都市の人口が増えていき、それが勝利点に直結します。
また、企業を誘致してそこで商品を生産することによっても、勝利点とお金を得ることができます。
ラウンド毎に4手番、それを6ラウンド行い、勝利点の多いプレイヤーが勝利します。

要素がかなり多いので、インストにはかなりの時間を要しました。
アクションの種類は多いのですが、ラウンド毎の手番は4回しかこず(1手番1アクション)、更にフードサプライの要素があるため、実際にできることはかなり限られてしまいます。
私は早めに企業誘致を行ってしまったため、安定した得点源となる人口を増やす体制を作ることができなくなってしまいました。
これ君と伝五郎君が土地を増やしていくのを眺めながら、仕事を請け負って誘致した企業で商品を生産するサイクルを何とか回し続けて対抗します。
常に一歩後ろにいる展開が続きましたが、最終ラウンド、穀物栽培のために空けてあった土地を高層住宅で埋め、その場限りの人口増加を行なってギリギリ逆転勝利となりました。

【これ:56 いずみっくす:60◎ 伝五郎:60】

期待が大きかっただけにちょっと残念なゲームでした。
一見いろいろとできそうなゲームに見えるのですが、要素の多さに対してあまりにも手番数が少ないため、やらなければいけないことばかりに追われてしまい、手を広げることはかなり厳しくなっています。
プレイ時間(箱表記は75分です)を抑えたかったのかもしれませんが、これなら120分以上のゲームにして、もっといろいろとできるようにしたほうが良かったのではないでしょうか。
また、ルールに不明瞭な点が多く、ルールを参照する回数が多かったのもちょっとマイナスでした。
余談ですが、個人的には人口からの得点はフードサプライ後のほうが、イメージ的にもゲーム的にもいいような気がしますw

スポンサーサイト
  1. 2013/01/06(日) 23:59:59|
  2. 例会報告2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013年1月12日例会 | ホーム | 2013年1月5日例会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamjoyfull.blog.fc2.com/tb.php/168-6a700e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ち~む@じょいふる

Author:ち~む@じょいふる
「ち~む@じょいふる ボードゲーム部」は、群馬県桐生市において活動しているボードゲームサークルです。
週1~2回程度、主催者宅での例会を行っている他、月1回程度のオープン例会を開催しております。

カテゴリ

お知らせ (43)
例会報告 (134)
例会報告2013 (9)
例会報告2012 (9)
例会報告2011 (22)
例会報告2010 (60)
例会報告2009 (13)
例会報告2008 (21)
未分類 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。